tipitaka network ... his life, his acts, his words                 sabbe satta bhavantu sukhi-tatta

【仏教の新聞記事 • 日語版】

上げる

中国 • 四川大地震:支援の輪広がる

【毎日新聞 • 地方版】 大西康裕、木下武 • 2008年5月15日,木曜日

時間がたつにつれ、被災の実態が明らかになり、被害規模が拡大する中国・四川大地震。被災者や救援活動への支援の動きが府内でも広がっ ている。

京都生活協同組合(小林智子理事長、本部・南区)は19日から6月6日まで、ミャンマーのサイクロンと合わせ被災地への緊急募金を受け 付ける。日本ユニ セフ協会などを通じて活用されるという。

期間中、府内22カ所にある同生協店舗のサービスカウンターに「緊急募金箱」を設置。同生協の共同購入・個人宅配サービスを利用してい る場合は、商品配 達時に担当者に古封筒などに入れて渡すこともできる。同生協の組合員は府内46万6000人。中国とミャンマーへの配分比率は同生協や同協会などが判断す る。

オムロンは14日、中国の赤十字にあたる中国紅十字会に3000万円を寄託することを決めた。同社は中国本社や工場、販売拠点を数多く 設置しており、同 会を通じて被災地での緊急医療活動の支援に充ててもらう。

また、同社子会社のオムロンヘルスケアの中国現地法人(上海)は避難住民の健康管理のため血圧計300台、体温計200本、血糖計 100台を中国政府衛 生部に寄付する。

一方、伝統仏教界の102の宗派・団体で構成する全日本仏教会(会長、松長有慶・高野山真言宗管長)は同日、支援金200万円を中国大 使館に寄託した。 同会は国内外の被災者に迅速に支援金を届けるため、普段から救援基金を開設して募金を呼びかけている。送金は「全日本仏教会 救援基金」。

ウェブサイト: http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080515ddlk26030629000c.html



仏教新聞の特集記事

2008年11月16日,日曜日
イラン: 北西部の遺跡に仏教寺院の特徴

2008年5月16日,金曜日
京都府: 中国 • 四川大地震:支援の輪広がる

2008年1月25日,金曜日
アフガニスタン: 世界最古の油絵はバーミヤンの壁画?東京文化財研の調査結果

娑界一覧
娑婆の物語
生命科学博士の住職、インドに旅立つ 釈迦時代の古代ハスを求める旅


東京
国宝11体の仏像が東京国立博物館に! 特別展「中尊寺金色堂」を見る


京都府
仏教美術研究上野記念財団が2024年度研究奨励金の受給者を募集


東京
全日本仏教会よりお知らせ「花まつりポスター」・「絵はがき」の頒布が始まりました


東京
駒澤大学大学院仏教学研究科公開講演会のお知らせ


福岡県
「世界遺産 大シルクロード展」 福岡アジア美術館で1月2日~3月24日


福岡県
世界最大級の釈迦涅槃像を清める恒例のすす払い


日本
第27次災害救援活動助成金(全日本仏教会より)


娑婆の物語
世界遺産・京都「天龍寺」


奈良県
世界遺産 法隆寺で仏像のお身拭い この1年のほこりを落とす


東京
特別公開「出山釈迦図」(2023.12.4~12.16)


福岡県
平安時代末期の経塚から見つかる 出土品展


福島県
遺跡から出土した歴史資料「会津の中世」企画展


京都
京都国立博物館で、貴重な寺宝が見られる特別展『東福寺』開催中


京都
大谷大博物館開館20周年「古典籍の魅力2023」展


京都
東福寺所蔵の「五百羅漢図」、軸木に「明兆」…室町期の絵仏師による直筆を裏付け


千葉県
巨匠2人の「釈迦十大弟子」一堂に 芹沢銈介×棟方志功、29日から千葉・柏高島屋で展覧会


北海道
函館の古刹 釈迦涅槃図を約120年ぶりに修復へ


東京
1300年前の国宝級壁画を最先端技術で未来へつなぐ


娑婆の物語
飛鳥寺で出土 「舎利容器」内部に小さな玉のようなもの



Namo Tassa Bhagavato Arahato Sammāsambuddhassa.
Buddha sāsana.m cira.m ti.t.thatu.